革靴とスニーカーのおしゃれセレクト情報記

メンズシューズからおすすめの革靴、スニーカーを中心に独自判断で紹介中です。

靴のコスパ計算とタイヤのコスパ計算を比較してみた話

 

  靴とタイヤを比較するのも

対象が違って来るので難しいですが靴コスパの話では、

基本ソール交換が可能か?どうかみたいな所で比較する感じです。

 

 車の場合、タイヤ交換できない車は無いので

コスパ対象は、タイヤ交換よりタイヤの性能などで比較する感じです。

 

 靴とタイヤでは、タイヤの方がコスパ計算しやすい

 

 車の性能やエンジン、エンジンオイルなど

色々チェックポイントもありますが、この辺りは別としてタイヤでは、

耐久性能や燃費性能、グリップ性能などある程度、明記されています。

 

 なので、それぞれ用途に合わせたタイヤを選びやすい所もあります。

 

 一方、靴になると、特別明確な性能については

数値化されてないので難しい所もあります。靴も色々なメーカーから出ていますが、共通データーとしては、スポーツモデルのスニカーや使われているラバーソールなどでチェックする感じです。

 

 数値化するのも難しい所もありますが、

クッション性とか耐久性など分かりやすいと

靴を選ぶ目安になりやすいと思います。

 

靴のコスパはソールだけでは難しい

 

 靴のコスパは、靴底だけで計算するのも難しい所もあります。

車もタイヤが高性能であれば、どの車でも同じみたいに行かないので、

同じですが、やっぱりある程度、見た目や履き心地もあるからです。

 

 個人的に、長持ちするとか

燃費など、ある程度性能の数値化がされているタイヤの方が、

コスパ計算の目安にはなると思います。

 

タイヤが良くても、運転の仕方やエンジン性能、

エンジンオイルの性能もあるので、コストパフォーマンスだけに捕らわれてしまって、トータルパフォーマンスを見落とさない事も大切かも知れません。