革靴とスニーカーのおしゃれセレクト情報記

メンズシューズからおすすめの革靴、スニーカーを中心に独自判断で紹介中です。

靴コレクターに傾かない話

  私の場合、以前、どっぷりと靴コレクターになっていた時期もあります。

色々な好きな靴を集めて眺めるだけでも楽しい一時を送れますが、実際に靴にはまり過ぎて、他の事に目が行き届かなくなってしまった時期もあるからです。

 

 靴に対する愛情。といった感じの話もありますが、

実際に靴が増えると負担が増えてきます。

 

 靴のお手入れと保管場所の問題。

 

 色々な靴をリサーチする。靴に掛けるお金の負担が増える。

など、趣味の世界では、あるある。な、話ですが、実生活として冷静に見ると、

程々な所でバランスを取った方が良いと考えたからです。

 

 その後、私は自己啓発とかスピリチュアルとか、

読書など色々と学び続けた時期もあります。

 

 悟りを開く為なのか分かりませんが、

嵌まり過ぎて、霊能者に成る為の学びとかヒーリングを行う方法とか、

どう見ても、怪しい世界にどっぷりと浸ってしまった時期もあります。

 

 精神的に、おかしくなりかけた所で、

なんとなく普通に欲望を持って生きるのも

楽しくない❔みたいに気づいて、靴好きの趣味に戻った感もあります。

 

 そういった経緯もあり、

極端にたくさんの靴を集めるみたいな気持ちも起こらない感じになっています。

 

 靴コレクターは、最後靴をどうするのか❔

 

 私がネット掲示板などで色々チェックした感じでは、

けっこう靴をほったらかしにしてダメにしてしまう方も多いみたいです。

 

 この辺りは集めすぎて管理が難しくなって

靴以外の物にも手を出して、気づいたら、色々な物がダメになってしまった。

みたいなパターンもあるみたいです。

 

 私も他の物では腕時計など、色々買ってみた物の、

使わないまま電池切れとか、劣化してしまい、予備で買った時計が予備として使わないままダメになった経緯もあります。

 

 こういった事もあり、基本的に

使えるだけの数以上に増やし過ぎない事も大切と考えています。

 

 靴もある程度、履き込んだ方が満足する。

 

 靴を眺めるだけでしたら、ネットで色々な靴を眺めるだけでも、

それなりに満足できる所もあります。私の場合、コレクターの時は色々集めて眺めるのが好きでした。最近は、けっこう履き込んで馴染んで来る方が満足度が高いと感じています。

 

 経年変化を楽しむ感じもありますが、

長く履き込んで思いで作りを楽しむのも1つの楽しみ方だからです。

 

 同じ靴を買い替えない

 

 以前、ニューバランスのモデルを色々買って履いていた話を書きましたが、

以外にまた買いたい気持ちとか履きたい気持ちが起こらないです。

 

 理由の1つとして、やっぱりある程度履き込んで

色々な靴の思い出が残った分、それで満足したから。と考えたりしています。

 

 また、最近の考え方では、必要な数に留めて、

また必要な時に買った方が、効率的と考えています。

 

 かずがたくさんあると、どの靴を履こうか❔

とか迷ったり、色々しますがある程度数が決まっていれば、

履く順番やお手入れも行き届くからです。

 

 他では靴が傷む要因としては保管の仕方も大切です。

なので、靴もある程度、保管して目が届く数にと止めておくのも良いと思います。