革靴とスニーカーのおしゃれセレクト情報記

メンズシューズからおすすめの革靴、スニーカーを中心に独自判断で紹介中です。

革ジャンと合わせる靴の話

 革ジャンと合わせる靴については、

最近、革ジャンは、ほとんど手放して所有して無いです。

 

 フライトジャケットモデルを多く所有していましたが、

基本窮屈、あまり暖かくないので、どちらかと言えば秋に近い冬に着るアウターといった感じです。

 

また、重いので最近では、ほとんど着ている人も見掛けないです。

 

最近は、ダウンジャケットや

化繊綿の軽量素材のアウターを着る人が多い感じです。

 

 革ジャンでも

イカーモデルなどありますが、こっちも着丈が短いので

ファッション的にカッコ良いから着る。みたいなイメージです。

 

 靴については、ドクターマーチンや

エンジニア、ペコスのブーツなどになると思います。

 

 A-2では、スニーカーと合わせやすい所もあります。

レッドウィングのスウェードモデルのペコスや6インチモデルも

人気があったシーンもあります。

 

 最近は、ほとんど見かけないので、

独自に、好きな靴を探して選ぶみたいな感じだと思います。

 

 最近では、どちらかと言えば

MA-1が定番モデルとして続いているイメージです。

 

 バックプリントや

パッチなどついた目立つタイプは、かなりニッチな感じだと思います。

 

 カッコ良くもなるし逆に悪目立ちする。

と、いった感じなので、着る場合は、ちょっと勇気がいる可能性もあります。

 

 モンスターハンターのMA-1とか、

恥ずかしくないですか❔と、尋ねられると、

普段着では、それ程恥ずかしくも無いと思います。

 

 以前はスカジャンが流行ったり、

スタジャンも最近、ちょっと流行っているので、

モンスターハンターのMA-1も、ありかな。と、思います。

 

 革ジャンと合わせる靴になると、

どうしてもブーツ系のイメージが強くなります。

 

 ただ、

ほとんどバイクに乗るとか、

歩かない人向けのイメージもあります。

 

 革ジャンや革のブーツは、

けっこう重いので、軽くて歩きやすい

スニーカーの方がラクだからです。

 

 革ジャンをタイトに着る事で、バイクで

転倒した時の擦り傷防止の為。の為。と、いったのもあります。

 

 ナイロン系は

摩擦に弱いので、革の方が丈夫と言った所もあります。

 

 車の運転の場合では、

革ジャンよりMA-1の方がゆったりしているのと着丈が短く、

ポケットの位置も座った時、物の出し入れが行いやすい所もあります。

 

 

 

 

 

ミリタリーの靴はカッコ良い❔話

 靴のジャンルの1つとしてミリタリー系モデルの靴が色々あります。

今回は、そういったミリタリー系の靴のタイプ、コーデに合わせやすいモデルを色々チェックしました。

 

 

 ミリタリースニーカー

 

 ミリタリースニーカーについては、ローテクモデル、

ジャーマントレーナータイプのモデルが有名です。

 

 シンプル系モデルとして人気です。

ミリタリー系タイプのスニーカーはローテク派好きや

大人っぽい雰囲気がカッコイイと思う人向けです。

 

 おしゃれ系のモデルでは価格も高価なモデルもあります。


 

 

 

 他では、カモフラージュ柄もあります。

こっちになると、おしゃれと感じる方とミリタリー感が

苦手と感じる人に分かれる所もあります。

 こっちは、カモフラージュ柄=ミリタリーといったイメージもあります。

 

 


 

 サービスシューズ

 

 サービスシューズは、軍隊の正装の時に履くモデルが多いです。

他では海軍の士官モデルなど色々です。フォーマル感もありますが、

基本的にカジュアルぽくも履けるので、人気があります。

 

 私が所有しているモデルでは、

サンダースのミリタリーダービーシューズが有名です。

 

 


 

 

 その他では、レッドウィングのミルワンも人気です。

 

 


 

 

 カジュアル感もあるので、

ビジネス用以外に革靴を履きたい方に向いています。

 

 ただ、最近の革靴の値段も上昇傾向なので、

気軽に履くモデルとしては、難しくなっています。

 

 ミリタリーブーツ

 

 ブーツになると、サバイバルゲーム好きの人にも人気です。

 

 どちらかと言えば、

機能性の高いタイプも増えているので、

時代のモデルでも色々です。

 


 

 

 

 以上の感じで、ミリタリー系も色々あります。

 

 カッコ良いか❔については、

半分は本人の趣味の問題になります。

 

 基本的におしゃれと思うモデルを選ぶのがポイントです。

 

 

 

冬になると、欲しくなるブーツの話

 冬になると、なんとなくブーツが欲しくなります。

ブーツと言えば、冬になるとよく女性が履いているイメージがあります。

 

 男性では、レッドウィングのエンジニアブーツや

ドクターマーチンのイメージもあります。

 

 実際にブーツを履いている人は、最近見かけないです。

 

 個人的に、トリッカーズのブーツが

気になっていた時期もあります。ただ、最近は、ウィングチップより

プレーンタイプのモデルの方が履きやすい気もしています。

 

 ブーツじたい、あまり履かない場合、

なるべく定番系の方が良い面もあります。

 

 個人的に気になっているブランドではウルバリンが気になっています。

 

 100周年記念モデルのバイソンレザー仕様とか、カッコいいです。

 


 

 

 ブーツの場合、

基本的にシューレースタイプの方が調節できる分履きやすいです。

 

 なるべく、足にフィットした方が重いブーツの場合、歩きやすいです。

 

 最近、ローファーよりスリッポンを履く事が増えているのも、

スリッポンの方が軽い分、フィット感が良い感じもあります。

 

 緩めでローファーを履くと

スポスポ感が強くなって履き難くなる可能性もあります。

 

 ブーツもエンジニアモデルでブカブカになると、

ブーツの重さでブーツの中で足がスリップして歩きにくくなる事もあります。

 

 ブーツを馴染ませる場合、

10年くらい掛けて履く感じで馴染ませる気持ちで良いくらいになると思います。

 

 私の履いているレッドウイングのブーツも

10年くらい経ってから、履きやすくなった感じもあります。

 

 ペコスブーツの方が履きやすそうなイメージもありますが、

履き初めは窮屈なので、馴染むまで時間も掛かります。

 

 他では、ソックスに色が付く事もあるので、

白のソックスは、履かない方が良い良いと思います。

 

 安いモデルの場合、

ソールの耐久性が低くてリペアが難しいモデルは、

避けた方が良いです。

 

 基本的に足に馴染ませるまで、

ソール交換を行いながら履き続ける必要があったり、

革のエイジングでは10年くらい履く方が良い可能性もあります。

 

 

 

 

冬に履く靴 2022年から2023年春までの話

 今年の冬は寒くなります。と、いった予報でしたが、

10月を過ぎてから、意外に小春日和の日々が多いです。

 

 その結果、冬系の靴は、思っていたより履かないまま推移しています。

 

 私の住んでいる地域では、特別寒冷地でも無いので、

靴底も冬仕様モデルでは、無いです。

 

 ゴアテックスの靴もあまり見かけないのも、

基本的に冬でも降雪地区でない所もあります。

 

 冬でも合皮タイプのスニーカーでEVAソールのモデルで十分です。

 

 またガラスレザータイプの

カジュアル靴もたまに履いていますが、やっぱり足蒸れ感があるので

まだ、履き難い感もあります。

 

 今の所、バルカナイズ製法のスニーカーでも十分な感じです。

 

 バルカナイズ製法のスニーカーは

冬になると足冷えしやすいですが今年は、まだそれ冷たく感じないです。

 

 冬っぽい感じでは、ニューバランス

 

 個人的に冬ぽい感じでも履きやすいスニーカーでは、

ニューバランスが合わせやすいです。

 

 ニューバランス2002Rなど、レトロ過ぎないので良い感じもあります。

 

 


 

 

 最近は90年代のモデルの

リメイクモデルが多い中、2000年代モデルなので、

デザイン的に新鮮さもあります。

 

  革靴は流行っている❔

 

 私の見る限り革靴がトレンドになっている感じは薄いです。

ドクターマーチンも、あまり見かけないです。

 

 最近、目立っている所ではナイキ エアフォース1です。

 

 ナイキ エアマックス90など、90年頃のモデルが人気みたいです。

 

 私の場合、たまに革靴を履いたりもしていますが、

スニーカーが多いです。スリッポンも履きやすいですが、プチプラ感があるので、

おしゃれっぽさなど目立つ感じでは、革靴の方が良いと思う所もあります。

 

 ブーツもたまに履いたりします。

 

 冬らしい感じでは、スエード系のスニーカーや革靴もおすすめです。

 

 色落ちすると補色する必要もあるので、ケアグッズも揃えて置いた方が良いです。

 

 

最近、履いている普段履きモデルランキングの話

 最近、履いている普段履きモデルのランキングです。

 

 ランキング1位

 

 アディダス サバロ スリップ

 

 普段履きと言えば、スリッポンが履きやすいです。

ローファーと同じで履き脱ぎの手間が掛からない事やシューレスモデルを

緩く履くよりフィットします。

 

 また、このサバロはソールの

グリップ力が高く屋内の床など滑り難いです。

 

 車の運転の時もアクセルワークが行いやすいです。

 

 

 

【Adidas】EG8581 SABALO SLIP GRETHR-SKYTIN-FTWWHT(EG8581) アディダス サバロ スリップ オリジナルス メンズ(26cm-27.5cm)

 

 欠点では、汚れが目立ちやすい事や

ランニングには不向きです。あまり歩く事も無いので

普段履き用としてはベストです。

 

 2位 アサヒ シューズSUN バルカナイズモデル

 

 バルカナイズタイプのスニーカーは、コンバース

ヴァンズなど多いですが、その中でも、アサヒ シューズのSUNは、

あまり被り難いのと価格帯も日本製モデルとしては、お手ごろです。

 

 ソールの重さは

バルカナイズモデルの中では軽量で、グリップ力もあり

フラットソールで自然に歩きやすいです。

 

 シューレースなので好みが分かれる所ですが、

普段でもちょっとおしゃれっぽく履きたい時に合わせやすいです。

 

【LINE友達登録でクーポンプレゼント】SUN 504 ホワイト 白 WHITE レース スニーカー ユニセックス レディース メンズ 2E 3E 22.5cm 23cm 23.5cm 24cm 24.5cm 25cm 25.5cm 26cm 26.5cm 27cm 27.5cm 28cm デッキシューズ

 

3位

アディダス ヤング96

 

 軽量素材で軽く、歩きやすいです。

つま先回りもゆったりしており、普段に履く靴としては、

ストレスを感じられないのでおすすめです。

 

 

 

LaG OnlineStore 楽天市場店

 

 

 まとめ

 

 普段履きベストモデルとしては、

特別なハイテクモデルは入って無いです。

 

 また、私のライフシーンでは、

あまり長距離を歩く事が少ない事や靴の履き脱ぎしやすい所では、

スリッポンモデルが1位になっています。

 

 他では車の運転をしやすいタイプとして

バルカナイズモデルのフラットソールが上位に入っています。

 

 3位のヤング96は、かなり軽量なのと

ゆったりとした履き心地から普段でも少し出掛ける時に向いています。

 

 

 

ハイスペックな靴とロースペックな靴、どちらがおすすめな❔話

 最近、買い替えで悩んでいる物があります。

車、パソコン、スマホと、どれも古くなっているので、

いつか買い替えないと。。。。と、思いつつ、購入するまでの腰が重いです。

 

 最近の最新モデルと比べると、

どれも機能性では劣っていますが、買い替えても特別生活スタイルが

変わる程、革新メリットもない感じです。

 

 実際に靴も色々とハイモデルとプチプラモデルがあります。

実際に、ハイスペックな靴になると競技用モデルや

ドレスシューズなどブランド物のおしゃれ靴になります。

 

 ファッション系では、あまりも古くなったスニーカーより、

流行モデルを取り入れるメリットもあります。

 

 ですが、ハイテク系などハイスペックモデルでは、

普段に履く場合、ファッション性以外では、あまり必要性が無いと言えば無いケースもあります。

 

 革靴も高価なモデルを購入していますが、

所有する事の満足感みたいな所が大きいです。

 

 履き心地になると、特別、この靴でないとダメ。と、言った所も無いです。

 

 普段用は、履きやすさで選ぶ

 

 

 実際に普段の生活スタイルは、色々なので、

自分の生活スタイルに合ったモデルを選ぶのがお勧めです。

 

 長距離を歩く方では、歩きやすさ重視だったり、

おしゃれに履く方では、デザインやブランド重視といった形になります。

 

 革靴も一部、ガラスレザーはダメ。みたいな情報もありましたが

靴のケアなど考えると、ガラスレザーの方が良い場合もあります。

 

 1日履くと蒸れやすい場合もありますが、

長距離を歩いたり、ずっと履かないのであれば、

ガラスレザーでも良いケースもあります。

 

 畑など泥だらけになる所では、

長靴やブチプラの靴の方が用途に向いているケースもあります。

 

 車の運転の場合、私が色々履いて適しているのは、

バルカナイズ製法のスリッポンシューズが良いです。

  フラットソールなのと、

アクセルやブレーキの踏み加減などコントロールしやすいです。

 

 個人的にはミリ単位のフクセルワークが出来る感覚です。

 

 一方、厚底モデルや

ソールが滑りやすい素材の靴では、不向きです。

 

 私の所有しているリーボックDMX

ニューバランス2002などは、アクセルやブレーキを踏むとき、

す事スリップする感覚があり、反応が遅れる感じもあります。

 

 他ではロングノーズの革靴も

足の位置が普段とズレてしまうので慣れないと、運転し難いです。

 

 この辺りは、ハイテク系だからとか高価なモデルだから履きやすい。

とも違う部分になります。用途に合っているか❔あって無いかの方が大切になります。

 

 バルカナイズ製法のスニーカーも革製のアッパーより、

キャンバスの方が夏は蒸れにくいとか、雨の日ではゴアテックスタイプの方が履きやすい。と、いった所もあります。

 

 普段のウォーキングなどで履きやすいモデルでは、

アディダス ヤング96も履きやすいです。

 

 

 つま先部分が幅広なのと

軽量で通気性も適度にあるので普段履きモデルとしては、かなり良いです。

 

 ナイキ M2K テクノも適度なクッション性と軽さから履きやすいです。

ソールは見た目と違い、それほど厚底でもないので車の運転にも向いています。

 

 一方、気になる点では、1日歩いたりすると蒸れやすいです。

 

 ニューバランス 2002オリジナルのソールは、

車のアクセルやブレーキの金属パーツに対しては、グリップ力が弱いので、

以外にスリップしやすいです。

 

 

 

 リーボックのソールもアスファルト以外の場所、

屋内などスリップしやすいので、履く場所によっては不向きになります。

 

 クッション性は良いです。

 

 ナイキのリアクト インフィニティ ラン フライニットは

ソールにラバーが貼ってあるのでスリップし難いですが、反発力が高すぎて日常に履くには突き上げ感が高すぎる所もあります。

 

 アッパー素材も固めで

ランニング特化なので普段に履くには、ややタイトな履き心地になります。

 

 デザインではシンプルでクールです。

 

 チャーチ バーウッドは、

カジュアル系の感じですが、ドヤ顔感が強いので、

普段に履くと目立ちすぎる感もあります。

 

 

 まとめ

 

 必ずしもハイスペツクな靴が

良いとも限らない所もあり

ロースペックな靴が劣っているとも限らないので

靴選びも用途に適したモデル選定が重要です。

 

 最近、ユーチューブを見てパソコンをチェックしていますが、

パソコンの場合CPUとかメモリーの容量が何々で最新の演算速度が、、、

みたいな事で紹介されていますが、私が普段に使う程度では、その性能の半分以下のスペックでも十分すぎる感じです。

 

 スマホも5Gとか、処理速度がとか色々ですが、

電話を掛ける程度では5Gで無いとダメな理由も処理速度も

ほとんど関係ない所もあります。

 

 靴も用途次第、履き方次第と、いった感じです。

 

ローテーションを組んで色々な靴を履く話

 最近、靴を履くパターンでは、

色々と気まぐれにローテーション組んで靴を履いています。

 

 私の場合、同じ靴を履き続けると

なんとなく、同じタイプの靴が欲しくなって来るので色々履く事で、

それぞれの履き心地やメリットデメリットも感じられ、

偏って買わないで済んでいる所もあります。

 

 

 

 ブーツもたまに履きたくなって履きますが、

1日履くと、足が疲れるので、やっぱりスリッポンなど

気軽に履きやすい方が良いかな。となったりしています。

 

 コロナ禍になってから

履く靴も変化して行き、今ではバルカナイズタイプ、

スリッポンモデルを履く事も増えています。

 

 以前は、バルカナイズ製法のモデルは、

コンバースなど多少履く程度でした。

 

 1日、色々と歩いたり荷物を運ぶ作業などあったので、

コンバースタイプの靴ではクッション性があまり良くなかったのもあると思います。

 

 最近は、そこまで歩く事も無いので

バルカナイズモデルを履く事も増えています。

 

 ライフスタイルで履く靴も変わる感じです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【VANS】 ヴァンズ SLIP ON スリッポン V98CF COLORS S.GREEN
価格:2189円(税込、送料別) (2022/11/19時点)

楽天で購入

 

 

 バルカナイズのシューレースモデルになると、

履き脱ぎが面倒になるのでバルカナイズ系のスニーカーでは、

スリッポンが普段用では履きやすいです。

 

 バルルカナイズモデルは、

なんとなくプチプライメージもありますが

高価なモデルも色々あります。

 

 立とう場、私も以前、スピングルムーブの

スニーカーを2足、所有していました。

 

 当時は、歩く事が多かったので、

ニューバランス1400などクッション性の高いモデルがメインでした。

 

 高いからランニング等でも履けるイメージでしたが、

どちらかと言えば、おしゃれ用といった感じになります。

 


 

 

  革靴も高いモデルだから、ガシガシ履ける。

みたいなイメージもありますが、おしゃれ用になると、

絨毯の上とかパーティーなどの場で履くタイプ。

 

 みたいに履く仕様も違って来る感じです。

 

 バルカナイズのスニーカーは、

今の私みたいに屋内で履く事が多いとか、

車の運転をする時に履く。ちょっとおしゃれに履く感じでは、

高価なモデルも向いていると思います。


 

 

 ランニング用モデルは、

ウォーキングや外出で、普段より多く歩く時に向いています。

 

 なので普段用として、

どういったシーンで履く事が多いのか見極めて選ぶのもポイントです。