革靴とスニーカーのおしゃれセレクト情報記

メンズシューズからおすすめの革靴、スニーカーを中心に独自判断で紹介中です。

靴のプチ修理とカスタム

スコッチグレインの革靴、甲のサイズ調整の話

スコッチグレインの靴を購入して、 フィット感が今1つな原因は、靴の甲が高かった事が分かりました。 他に所有しているモデルでは三陽山長の鞍次郎も、 内羽ですが、羽が閉じてしまうので、サイズがちょっと大きかったのかな❔ と、考えたりしていました。 …

スコッチグレインアウトレットモデルの革靴が最終購入モデルになる可能性もある話

革靴について色々、見ていて 本格的なグッドイヤーウェルテッド製法の革靴は、 スコッチグレインのアウトレットモデルが最終購入モデルになるかも知れないと 思う所もあります。 理由は、たとえば10年後、 今の2倍の価格に革靴がなってしまった場合、 私…

革靴の修理について色々検証してみた話

最近、革靴の修理について、色々チェックしています。 革靴も色々なランクがあり、修理をして履きたい靴やまた、買い替えた方が良い靴など、それぞれです。 今の所、修理について考えている靴は中古で購入した革靴になります。 中古靴は、修理前提で購入する…

履きまわしていた靴も、徐々に傷んで来た話

靴を長持ちして履くコツの1つとして 靴を色々履きまわしてローテーションを組む事。と、言われています。 そういった中、 私も幾らかローテーションを組んで色々な靴を履いています。 一番すり減るポイントは踵 履いている靴を色々観察すると、 やっぱり1…

靴とコスパの話は、色々な説もある話

革靴の修理について、 コスパより、愛着を持ってどれくらい履きたいか❔の方が適切な感じに思っています。 前回の話でも、あまり履かないスニーカーでは 10年以上経っても履ける状態だからです。 貰ったリーガルの靴も 15年以上は過ぎていますが、今でも…

靴底がすり減りやすい原因は歩き方と履き方の見直しと靴底のチェックをしてみる話

前回の話は靴のソールも色々な素材、仕様があり、 履くロケーション、環境によって向き、不向きもある話でした。 今回は続きとして、歩き方、足の状態、履き方をチェックしてみる話になります。 靴のサイズが適切? 靴選びの基本は、サイズ選びが重要です。 …

屋外を歩く事が増えてから靴底の摩耗率も高くなってきた話

ここしばらくの間色々と忙しい日々を過ごしています。 去年はインドア生活が長かった事もあり、あまり靴底がすり減る事も少なかったので、靴は長持ちすると考えていましたが、今年に入ってからは外出する事も増えたせいもあり、去年と比較すると靴底のすり減…

靴は、最新モデルでなくても良い感じの話

靴も色々ありますが 個人的に気に入っている1足にレッドウィングのアイリッシュセッターと オールデンのチャッカブーツがあります。 実際に、この靴は、かなり古い時代に作られた靴です。 ですが、特別古いから、もう履けない。とかダサイと、いった事も無…

たまに靴の調子をチェックする事も大切な話

靴のトラブルもたまに起こる事があります。 その中で、私の周辺でもあったあるあるな話をいくつか紹介します。 久しぶりに履いた靴の底が ボロボロになった。靴底が剥がれてしまった。 靴のトラブルの中でもベスト1に入るトラブルでは、 靴底のトラブルがベ…

インソール選びで靴の履き心地も変化する話

靴の履き心地はサイズやメーカーモデルによって色々です。 仮に購入した靴が大きすぎてしまった場合、 インソールを入れる事である程度サイズ調整できる所もあります。 また、クッション性が思ったより良くない靴の場合、 クッション性を高める為にインソー…

履き古した靴は、どこまでダメージを受けるとNG?と思う話

靴は、履く気になればけっこう履けます。 この辺りは服でも同じですが個人的な感覚、価値観と 周囲から見られる価値観でズレが生じる場合もあります。 今回は、どういった状態の靴はNGと思って、 どこまでならOKと思うか?について紹介します。 NGな靴…

靴底の補修材は、まとめて使った方が使いやすい話

靴の踵すり減り補修材としてシューグーなど色々あります。 靴底を自分で補修するのは、けっこうケチケチした感じもありますが、 何足かローテーションを組んで履いていても、地味にすり減って来ます。 その都度こまめに補修する方法もありますが、 ある程度…

ローテクスニーカーにラバーソールを貼り付けるのは、得か?損?の話

今年は中々スニーカーショップに出掛けられないまま8月に入りました。 最近は革靴に偏っていますが、この辺りは、リアルショップで革靴を販売している所についてあまり詳しく知らない事もあり、ネット上で色々、調べている事も関係しています。 また、スニ…

レザーソールの革靴にハーフラバーを貼ってみた感想

レザーソールの革靴にハーフラバーを貼ってみた感想です。 私の場合、レザーソールの革靴は、傷みやすかったり滑りやすいといった事もあり、ほとんど履かないままになっていました。そういった中、試しにハーフラバーを貼ってみました。 ハーフラバーの貼り…

レザーソールを自分で補強する方法と仕上がりの話

知り合いに頼まれて注文したセゴバ タッセルタイプの レザーソールモデルですがレザーソールの場合、場所によっては滑りやすい所もあります。アメリカのブランドとして始まったモデルなので、けっこうソールがガッシリした感じだったので雨の日以外は、そん…

フィット感を調整するローファーの話

ローファーのサイズ感は、好みによる所もある 靴選びの中でも難易度が高いと言われているモデルにローファーがあります。 実際に色々とネット等で情報を集めて、 これまでの靴購入経験から選んでみた結果、踵が少し浮く感じがあり、 サイズ選びに失敗した感…

靴乾燥機はおすすめ?どれを選ぶのが良い?話

梅雨に入りジメジメが続いています。 この時期、けっこう気になる事では、靴が濡れたまま、 ほったらかしにしているとカビが発生する事があります。 革靴以外の靴は安心。みたいな感じもありますが、 キャンパス記事やナイロンメッシュでも黒カビが発生して…

靴磨きの本を読んだ感想と自己流の比較をしてみた話

靴磨きの仕方について今更感もありますが、 改めて靴磨きに関する書籍を読んで見た感想です。 今回、紹介する本は、『靴磨きの本』 著 長谷川裕也さんの本を読んだ感想です。 靴磨きの基本が紹介されているけど、、、、 靴磨きの基本を知る本としては、参考…

履き込ごちの改善はインソールである程度調整する話

革靴やスニーカーなど 靴単体の履き心地の差もありますが、ある程度インソールで改善できる所もあります。 今回はどういったインソールを入れるのがポイントになる?みたいなテーマです。 クッション性が悪い靴は衝撃吸収性のあるインソール たまに靴の中で歩…

スニーカーと革靴のプレメンテについて検証してみた話

プレメンンテは、革靴だけみたいなイメージもありますが、 個人的にスニーカーも履くので、スニーカーもプレメンテを 行った方が望ましいと考えています。 例えば、レザーシューズなど 革を使っているモデルでは、プレメンテを行っても良いと思います。 基本…

革靴を磨いている動画を色々見て見た感想

私の住んでいる所では、 あまり靴磨きをしている方を見掛ける事も少なくなっています。 子供の頃、電車に乗って市内に出ると 駅前で靴磨きをされている方が多く見かけたりもしましたが、 今では、ほとんど見る事も無くなってしまいました。 ユーチューブなど…

革底の靴にハーフラバーを自分で貼る方法について調べた話

革靴を購入する時、靴底が革製になっているモデルとラバー、ゴム製になっているタイプの靴があります。私があまり革靴に手を出さないで、スニーカーに傾いた理由の1つとし靴底が革製のモデルが多く取り扱いが難しそう。と、いった所もあったからです。 革底…

革靴の本を色々調べてみた話

革靴についてネット上にも色々な情報が紹介されています。 この靴がカッコイイとか、履き心地最高、コスパ最高みたいな話が多く、 この辺りの情報については、愛好家、趣味の話になります。 私の場合、あまり特定のブランドにこだわるみたいな所も無く、 同…

足蒸れがきつい靴のアッパーに穴を開けて通気性を改善してみた

購入した靴の中で、防水タイプの靴があります。 防水モデルとしては、ゴアテックスモデルなど色々ありますが、 購入したモデルは、特別ハイテク素材でもなく、 多分ラバーや防水シートをアッパーに入れて防水を高めている感じです。 ただ透湿性、通気性がな…

ナイキのスニーカー、洗濯後のケアと補修をしてみた

普段履きレベルまで綺麗にする 汚れて泥だらけになっていたナイキのスニーカーを洗濯してみました。 かなり汚い状態で、この状態で外出するのも、微妙な状態です。 洗った後の状態では、だいぶきれいになりました。 その後の補修とケアでは、アッパー部分に…

アシックスの革靴の踵にシューグーを塗って補修して見た

靴底がすり減った靴は補修する 革靴について踵がすり減ったら捨てる。みたいな方の話もありますが、 程々にお手入れしている靴で、踵以外は特別大きなダメージの無い靴は、踵補修材を使って修繕する方法もあります。 今回は、アシックスの革靴を綺麗にお手入…

古くなったコンバースの靴をリペアとカスタマイズしてみた

古くなった靴も今はユーズド、レアモデルとして履ける 最近は依然と比べて中古靴もある程度支持されていると考えています。 中古靴は汚い。みたいなイメージを持っている方も多いですが、実際に汚い靴もあります。 その一方、ある程度クリーンにして履ければ…